What's New

2015.04.20

プロフェッショナル向け新サービス「QUICK FactSet Workstation」発売

株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡昇、以下 QUICK)は4月30日より、新サービス「QUICK FactSet Workstation」の販売を開始します。ポートフォリオ運用やリサーチ、投資銀行業務で必須の幅広い情報収集や分析業務、事業法人のIR・経営企画部門での株主調査や競合企業モニタリングまで、様々なビジネスシーンを総合支援するプロフェッショナル向けサービスです。

本サービスはFactSet Research Systems Inc.(以下 ファクトセット)とQUICKのアライアンスにより誕生しました。世界の経済統計や企業情報、日経の速報ニュース、日経NEEDS企業財務を、QUICKの充実したマーケット情報と合わせてご提供し、専門のコンサルティングチームがお客様の業務を徹底支援します。膨大なデータベースや強力な分析機能、レポーティングのための最先端ツールも合わせてご利用頂けます。

【Philip A. Hadley ファクトセット最高経営責任者(CEO)のコメント】

QUICKとの共同開発で誕生した新サービス「QUICK FactSet Workstation」の船出を喜ばしく思います。新サービスは、QUICKと日経が提供する業界トップの情報と、FactSetの強力な分析機能が統合して誕生しました。QUICKと私達のパートナーシップはお客様から高い評価を頂いており、新サービスを通じてお客様により大きな付加価値をご提供できると確信しています。

【FactSet Research Systems Inc. について 】

ファクトセットは世界中で、投資プロフェッショナルの成功を支える情報、テクノロジー、そして人材を提供しています。1978年の創立以来、ファクトセットは財務・金融データと分析に簡単にアクセスできるアプリケーションを、金融機関のアナリスト、ポートフォリオマネージャー、インベストメントバンカーをはじめとする、世界中の金融業界のプロフェッショナルに提供してきました。米国コネチカット州ノーウォークに本社を置き、現在は、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、パリ、ミラノ、ハイデラバード、ムンバイ、ドバイ、マニラ、東京、香港、シンガポール、シドニーを含む世界28か所以上の拠点からサービスを提供しています。ファクトセットは、ニューヨーク証券取引所(証券コード:FDS)と、NASDAQ取引所(証券コード:FDS)に上場しています。

企業URL:http://www.factset.com

【株式会社QUICKについて】

株式会社QUICKは日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として1971年に創業しました。
QUICKのサービスは、日本の金融・証券市場を支える信頼性の高い情報インフラとして、証券会社、金融機関、機関投資家、一般事業法人や公的・私的年金基金、また、約1,200万の証券取引口座を通じた個人投資家の方々まで、幅広い層のお客さまにご利用いただたいております。

【QUICK FactSet Workstationプレスインフォメーション】

PDFファイルを表示

【本件に関するお問い合わせ】

商品戦略本部 FactSet部  TEL: 03-6733-9044

 

本サービスの提供内容やご契約等、ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

QUICK FactSet Workstationのお問い合わせはこちら

QUICK FactSet Workstation